毛深い女はもってのほかというような物言いをする男子もいる

私の場合女の子としては毛深くって、両脚の無駄毛など早朝のバスタイムにカミソリで剃っても夜にはすでに伸びつつあります。

両脇はあまり毛深くないのですが、スネだけでなくアンダーヘアもボーボーで、夏のシーズンは大変でした。

ヒザ下は安全剃刀で簡単に始末することが出来ますが、Vラインは傷つきやすそうなので、シェーバーを利用するにも慎重になってしまいます。

それで、ビキニラインはある程度まで剃刀を使って、次に毛抜きで抜いていたりしたのですが、抜毛したところから菌が侵入して、化膿しちゃったことがあって、それからはアンダーヘアの無駄毛のお手入れは中止してしまいました。

嬉しいことに今の水着は女性用でもショートパンツ付のもあるので、海へ行く時の苦労がなくなりました。

だけど、いまのボーイフレンドから肌着から毛がこぼれ落ちているのは女としてありえないと注意されてヘコんでしまいました。

好き好んでボーボーになってるわけではないのに、毛深い女はもってのほかというような物言いをする男子もいます。

いま現在の恋人はそこまでキツい感じではないのですが、いっそのこと総身での脱毛施術をしようかなと検討しています。

私はくすみを綺麗にするために脱毛の処理に行くようになったのです。

ずっとむだ毛のお手入れをやたらとやっていたため、黒ずみができちゃっていたんですよね。

この黒ずみが本当に汚かったので、綺麗にするために脱毛処理をすることにしました。

でも毎回脱毛をするときにわたくしは不安に思っています。

どうしてかと言うと脱毛ってお肌に強力なライトを当てて熱によって無駄毛を脱毛します。

と言うことはこの熱によって前よりもお肌にストレスをかけているのではないかと考えてしまうのです。

そう思うと色素沈着にもっと悪影響ではないかと思って不安です。

サロンの店員さんに聞いても「それは大丈夫ですよ」と答えが返ってきます。

でも店員さんの言っていることだから、そのことが本当なのか信用できないのです。

だから処理を受ける度にこれは黒ずみがもっと悪くなってしまうかもと不安になっています。

この不安をどうにかしたいです。

脱毛後にはちゃんと脱毛後のケアはしてもらっています。

ケアをしてもらったら安心していてもいいのでしょうか?始めて間もないので、色素沈着への効き目はまだ出ていません。

このまま通っていて良いのかと不安になっています。

私はもっぱらカミソリ派です。

簡単だし手頃な価格だし、お風呂で手早くできます。

けれどもデメリットもあり、私の場合剛毛なので常にお手入れをしてないとジョリジョリするので、暑い夏はほぼ毎日お手入れするので、手間暇かかります。

お金にゆとりがあったら、永久脱毛したいのですけど、やっぱり難しいです。

現在のかみそりというのは優秀なもので、肌にダメージを与えないように工夫がされており、前よりも肌を傷めることはありません。

更に、五枚刃だったら何度も同じ箇所を擦らなくても一度でスーッと毛を処理してくれるので、短時間で終わります。

カミソリを使用すると体毛が濃くなるという話を聞きますが、私の体験からしてチクチクはしても濃くはなっていかないと思います。

女性は男性に比べてむだ毛のお手入れなど、女性ならではの作業があるので大変なのです。

私が毛が濃いのは遺伝なので仕方ありませんが、毛が薄くうでとかスネのむだ毛を処理しなくていい人が、すごくうらやましく思います。

この先も、地道にむだ毛のお手入れにはげみたいと思います。

私はレーザーを使った脱毛をやろうと思っています。

ですがそれを本当に受けようと想像すると恐怖を感じます。

「とんでもなく痛いんじゃないか」と思いビクビクします。

過去に一度絶縁針脱毛というものを受けたことがあります。

痛くて死にそうでした。

それほど痛みがあって痛いのが嫌いな自分には辛いものがありました。

要するにその痛さに辛抱できず脱毛を諦めてしまったのですが、次はもう一回チャレンジするつもりでいます。

昔のニードル脱毛は耐えられなかったので、次は美容外科での医療レーザー脱毛を受けようと思っているのですが、その痛みのことを考えちゃうと心配で夜も寝られません。

痛かった前の体験が思い出されて、脱毛というものに怖いという感情があります。

レーザーを使った脱毛が痛みを感じないか不安なのです。

その心配のせいでいまだに美容外科の予約をすることができないでいます。

どうやったらこの不安を解消できるのでしょう。

今度は必ず本当の最後まで脱毛の施術をしてもらおうと思っているので、どうにかしてこの悩みに打ち勝って気合を入れて通いたいです。