ムダ毛のお手入れが一番厄介だった場所

あたしの場合ムダ毛のお手入れが一番厄介だった場所と言ったら、VIOラインでした。

スポーツクラブで時々プールに入ったりするのですが、水着を着る時にはとても時間をかけてデリケートゾーンの無駄毛のお手入れをカミソリでやらなければならなくて、厄介でしかたありませんでした。

安全剃刀でビキニラインを剃ると肌が乾燥したり、腫れ上がり肌トラブルが絶えないことが悩みでした。

毛が硬いので、ムダ毛をお手入れしてもすぐにお肌が黒っぽくなったり、肌がジョリジョリと見苦しい有様になってしまうことがストレスだったし、器用じゃないので細かいことが全くダメな自分はデリケートゾーンのムダ毛処理が厄介でしかたなかったのです。

しかし、脱毛に通い始めてからは、自分で危ない無駄毛処理をする回数も少なくなり、VIOラインもちぐはぐな形ではなく、左右の釣り合いが取れた形でアンダーヘアを施術してもらえるので嬉しかったです。

アンダーヘアの脱毛と言ったら痛そうな印象で怖かったのですが、実際受けてみると施術中も痛くはありませんでした。

ちょっと肌に温かいものが広がる程度の感覚があるだけでしたし、自己処理とは違って見た目もきれいになって助かりました。

私はど田舎に住んでいます。

そのため脱毛施設が遠いというのがもっとも困ります。

一番近い脱毛施設でも家から2時間以上かかります。

こんなところに通うのは結構しんどいです。

妹は「それくらい行けるよ」なんて言うのですけど、二時間というとかなり遠くないですか?休日に通ったとしても行き帰りで4時間はかかります。

けっこうしんどいよねと思うとなかなか行く事が出来ません。

脱毛施設が近くに無くて脱毛が受けられないのです。

地方には人が多くいないので、脱毛専門店を作らないのも理解できます。

ですがこれだと不便ですし、何時まで経っても脱毛出来ません。

できるのであれば脱毛のお店を増やしてほしいです。

地方に行っても脱毛専門店が傍にあったら通いやすいのになって思います。

都会で暮らしている人みたいに脱毛専門店が選べるくらいにできてほしいです。

もっと手軽に脱毛ができるようになったらいいななんて思います。

脱毛サロンがもう少し田舎にも出来たらうれしいです。

私自身には付き合っている彼氏がいますが、今現在のカレが私自身のコンプレックスを刺激します。

どういう事で刺激されているのかというと、彼に生えている薄いムダ毛に私自身のコンプレックスが刺激を受けるのです。

その彼は祖父が外国人らしく、そのせいなのかは分からないのですけど全体的に色が薄いのです。

なので無駄毛自体も産毛クラスの薄いものなのです。

それを見ていると私は自分が恥ずかしくなるのです。

私自身の無駄毛はかなり頑固なのです。

強くて逞しい感じの太いムダ毛がびっしり生えているのです。

彼の毛と見比べて、「わたしは女じゃないのかな」と思ってしまいます。

密かに彼にもそう思われているのかなと思ってしまい非常に心配になっているのです。

彼氏よりも毛深いなんて女性としての面目がつぶれます。

その為カレシには必至で無駄毛を隠しています。

でも付き合ったら隠せない場合もあると思います。

すごくこの無駄毛の事が悩みになっているので、ひょっとしたらこの事が原因で別れる事になるのかもと心配になっています。